沖縄には沢山の健康食品があります。その中の一部の健康食品をご紹介します
沖縄の健康食品

ゴーヤー(にがうり)

皆さんはゴーヤーは好きですか?

これは好きか嫌いに綺麗にわかれるのではないでしょうか。やはり一番の原因は「苦み」ではないかと思います。この苦みが好きと言う人もいれば、この苦みがイヤ。と言う人もいるでしょう。

でも、このゴーヤー。健康に良いと言うのは好きな人も嫌いな人も知っていたり、聞いた事があったりするのではないですか?

ではゴーヤーのなにが体にいいのでしょうか?

ゴーヤーにも種類があります

それは大きくわけて2つに分けれます。まず

一つはズングリ型のもの。これは沖縄で生育したゴーヤーに多く見られます。
もう一方はスラリ型のもの。これは九州で生育された物に多く、表面の突起(イボイボ)も細長い形をしています。

これら二つには苦味にも差があるといわれ、沖縄産のズングリ型はマイルドな苦味、九州産のスラリ型は強い苦味、と特徴づけられることもあります。もともと日本ゴーヤーは、九州産のスラリ型が元種だと言われています。強い苦味を少しでも抑えるように、と品種改良を重ねた結果、ズングリ型の沖縄ゴーヤーが生まれたのです。ただ、ゴーヤーの苦味はその一つ一つによりいわば個体差が大きく、よってこの「沖縄・九州苦味論」はあくまで目安と言えそうです。

ゴーヤーを構成するのは

ゴーヤーの成分の約95%が、水、つまり水分です。
ほとんどの種類の野菜が約90%水で構成されていますからゴーヤーも同じように水分たっぷりといったところでしょうか。
たんぱく質、そして脂質にいたってはほとんど含まれておらず、そのためエネルギーも少ない食品です。100g、だいたい中くらいのゴーヤー半分で17kcal。大さじ1杯の油と同じだけのエネルギーを、ゴーヤーで摂ろうと思ったら2本半は食べなくてはおいつきません。

ミネラルについては他の一般的な野菜(にんじん、大根、ピーマンなど)と同様量のカリウムが含まれる他は、特筆すべ き成分は見当たりません

自慢のビタミン

注目すべきはビタミン。特にビタミンCです。
100g中76mgのビタミンCは他の夏野菜ではなかなか及ばない数値となっています。成人男女の1日のビタミン所要量は100mgですから、ゴーヤー100g食べることでその約80%を取ることができると言う事なのです。
ビタミンCは「しなやかで、体調快調」な日々を送るのに欠かせないビタミンです。
また、葉酸の含有量の多さも見逃せない点となっています。この葉酸も、特に女性にとって は欠くことのできないビタミンなんです。

栄養成分としての働き

にがうりには独特のにがみがあります。このにがみ成分は、ククルビタシンなどのフラボノイド系の成分で、活性化酸素の生成を抑制する抗酸化物質です。

また毛細血管を丈夫にして、血液循環をよくするので、動脈硬化症予防に役立ちます。ストレス解消やストレス性の胃潰瘍、十二指腸潰瘍の予防にも効果が期待できます。

ビタミンCも、キャベツの2倍近く多く、疲労回復や夏ばてにも有効です。

そして最近になって注目されているのは、糖尿病への効用です。にがうりの種子にはインスリンと同様の働きをするインスリン様物質が含まれていることが認められています。

100gに含まれる主な栄養素
カリウム 260mg
カルシウム 14mg
カロテン 210 g
ビタミンC 76mg
エネルギー 17Cal
1回使用量 100g

主な働き

★血液循環をよくする 動脈硬化症

★抗ストレス作用 胃潰瘍・十二指腸潰瘍

★血液降下作用 糖尿病

★活性酸素を除去する がん

★ビタミンCを多く含む 疲労・倦怠感・夏ばて

★にがみ成分・・・ククルビタシン→抗酸化物質

  にがうりの種子にはインスリン同様の働きをするインスリン様物質が含有

 

NEXT→ゴーヤーの調理法

おすすめWEBサイト 5選


ラフティング 奥多摩

Last update:2019/3/7

▲ページトップ

 

沖縄の健康食品バナー
このサイトはリンクフリーです
リンクを張っていただける方は
↑上記のバナーをお使い下さい

当サイトはリンクフリーですが、
当サイトの運営に支障をきたす内容につきましてはリンクをお断りさせていただきます。
また、以下のコンテンツを含むホームページからのリンク掲載はお受けしかねますことをご了承ください。
★個人の「誹謗・中傷」などこれに順ずる内容のサイト。
★申請時にリンクが確認出来ないサイト
★訪問者に明らかに不利益をもたらすサイト
★法律に触れるようなサイト

 

ホーム健康食品のゴーヤーゴーヤーの調理方法健康食品のパパイヤパパイヤの調理方法健康食品のナーベーラー
ナーベーラーの調理方法健康食品の島らっきょう島らっきょうの調理方法お問い合わせ
Copyright c 沖縄の健康食品 All Rights Reserved